「くらしとお金のFP相談室」(東京・大阪)の相談員


協会では、「FP相談の普及及び広報の推進」を目的として、「くらしとお金のFP相談室」(以下「FP相談室」)を本部事務所及び大阪事務所内に常設し、生活者にFPの体験相談(対面)を無料で行っています。

「くらしとお金のFP相談室」は、1回の相談につき、相談員2名(原則CFP®認定者)が対応しています。

最初の1年は、相談員のサポートを主とする「補助員」という立場で業務を行っていただき(無報酬)、その後、選考を経て相談員となられた場合に、さらに1年間担当となります(報酬有)。
よって、最長2年間の就任となります。

相談日は、東京が原則毎週木・金・土曜日で、大阪が原則毎週火曜日と第1・第3土曜日となります。

担当頻度は、年間10回程度です。

FP相談室の補助員は、毎年1回募集しています。詳細は、対象者へのメール配信、会報「FPジャーナル」などでご案内いたします。

また、北海道ブロック(札幌)、東北ブロック(仙台)、北陸ブロック(金沢)、東海ブロック(名古屋)、中国・四国ブロック(広島)、九州ブロック(福岡)での無料体験相談も実施しています。

相談員の募集等につきましては、各ブロックへお問い合わせください。

閉じる
上へ