くらしとお金のメールニュース

日々の「くらしとお金」に関するちょっとした話題から専門的な知識、日本FP協会の支部・ブロック主催のセミナー・相談会情報など、みなさまに役立つ情報を月1回お届けしています。

メール配信登録

「くらしとお金」に関するメールニュース最新号

★━【くらしとお金のメールニュース】━★

2017年10月27日発行

「くらしとお金の知識が身につく!相談できる!」

From:日本FP協会 わたしたちのくらしとお金
(http://www.jafp.or.jp/know/)

★━━━━━━━━━━━━第259号━★

─・─・─
このメールニュースは、日本FP協会が運営するサイトにおいて
メールニュース配信をご登録された方にお送りしています。
配信登録した覚えがない方は、lifemoney@jafp.or.jpまでご連絡ください。
─・─・─

月1回「くらしとお金」に関する気になる話題や
最新の情報をお知らせするメールニュースです。

金融庁が普及のために新法を作ることを発表するなど、最近何かと話題に
あがる「フィンテック」の概要について、くらしとお金のキーワードで
説明しています。
また、今月のFPコラムは、近年取り扱う保険会社の増加により関心が
高まっている「所得補償保険」、どこでどのようにして人生の最期を
迎えるのかという「終の棲家」について取り上げています。


[第259号もくじ]

▼くらしとお金の情報
 ○「フィンテック(FinTech)」とは
 ○働けない時の収入ダウンに備える所得補償保険について
 ○終の棲家を考える

▼日本FP協会情報
 ○「FPの日」11月のFPフォーラム(日本FP協会支部主催)
  のお知らせ
  全国各地でくらしとお金に関するセミナーや相談会を実施
 ○「くらしに役立つマネークイズ」スマホアプリ版が登場!
 ○無料体験相談会のお知らせ

▼[よりぬき]みんなのFP相談事例集
 ○老後資金は投資で増やすべき?(50代・男性)



▼△▼△▼△▼△▼△▼
 くらしとお金の情報
▼△▼△▼△▼△▼△▼

============
くらしとお金のキーワード
============

近頃ニュースでよく耳にするくらしとお金に関する
言葉や制度等についてわかりやすく解説します!

▼「フィンテック(FinTech)」とは

「金融 (financeファイナンス)」と「技術(technologyテクノロジー)」を
組み合わせた造語で、IT技術を用いた新しい金融サービスのこと。

「個人資産管理」や「資産運用」、「決済・送金サービス」、「資金調達・
融資」などのさまざまな面で活用され、複雑な手続きがデジタル上で完結
したりキャッシュレス化が進んだりなど、世の中のお金の流れに大きな変化
をもたらしている。

例えば、家計簿アプリでは、銀行口座やクレジットカードと連携することで、
収支や総資産を簡単に確認できるようになった。また、ロボ・アドバイザー等
のサービスでは、AI(人工知能)によるアドバイスや自動投資が可能となった。
他にも、モバイル決済サービスや仮想通貨などがある。


※参照:経済産業省ホームページ
http://www.meti.go.jp/press/2017/05/20170508001/20170508001.html
フィンテックによって日々の生活がどう変わるのかの
イメージを示した、動画も視聴できる。



========
今月のFPコラム
========

▼働けない時の収入ダウンに備える所得補償保険について

共働きやシングルの世帯が増えたこともあり、死亡した場合に保険金を受け取る
保障よりも、生きている間の保障により高い関心が寄せられるようになって
います。医療保険や介護保険などがありますが、所得補償保険もその一つです。
近年、取り扱う保険会社が増えたことで、この保険に興味を持つ方も増えています。

→続きは、以下の日本FP協会ホームページをご覧ください。
 http://www.jafp.or.jp/know/info/column/


▼終の棲家を考える

最近は、子どもに迷惑をかけたくないという思いから、終の棲家は施設にしようと
考える方も多くなっています。そこで、今回は「どこで最期を迎えるか」という
観点から施設にフォーカスを当ててみたいと思います。

→続きは、以下の日本FP協会ホームページをご覧ください。
 http://www.jafp.or.jp/know/info/column/20171020.shtml
 


▼△▼△▼△▼△▼△
 日本FP協会情報
▼△▼△▼△▼△▼△

=============
日本FP協会からのお知らせ
=============

●………………

 「FPの日」11月のFPフォーラム(日本FP協会支部主催)のお知らせ
 全国各地でくらしとお金に関するセミナーや相談会を実施

 ………………●

日本FP協会では、11月の第一土曜日を「FPの日」と定め、その前後約1か月間で
CFP・AFP認定者(ファイナンシャル・プランナー)による「くらしとお金」に
関するセミナーや相談会などを各都道府県で開催しています(参加無料)。

この機会に、ご自身のライフプランについて考えてみませんか?

◆くらしとお金に関するセミナー
 ライフプラン・家計管理・教育資金・住宅ローン・年金・保険などさまざまな
 テーマでセミナーを実施します。

◆個別相談会
 くらしとお金に関する皆様のお悩みやご質問にCFP・AFP認定者であるFPがお答え
 いたします。お金のことをFPに相談してみたいけれど、なかなか踏み出せないと
 いう方は、是非この機会をご活用ください。

◆子ども向け金銭教育ゲーム
 子どもを対象とした金銭教育(おこづかいゲーム)を実施している地域も
 ございます。学校の授業ではなかなか体験できない「おこづかいゲーム」や
 「お買い物ゲーム」を通じ、お金の大切さを学ぶことができます。

◆『くらしとお金のワークブック』をプレゼント!
 豊富なデータとワークシートを使用し、人生のイベントにかかるお金をイメージ
 しながら具体的な準備ができる『くらしとお金のワークブック』を、FPフォーラム
 ご来場者にもれなくプレゼントいたします。
 ※先着順の地域もございますのでご了承ください。

内容は支部によって異なります。
詳細は以下の「FPの日」のホームページをご覧ください。
↓ ↓ ↓
http://fpday.jp/

皆様のご来場をお待ちしております!


●………………

 「くらしに役立つマネークイズ」スマホアプリ版が登場!

 ………………●

日本FP協会のHPでは、くらしに役立つお金の知識を手軽にクイズ形式で学べる
コンテンツ「くらしに役立つマネークイズ」があるのはご存知ですか。

今回、このマネークイズをより手軽にお楽しみいただけるようにスマートフォン
向けアプリの配信をはじめました!
  
マネークイズは、ライフステージに応じて出題コースが下記の3つに分かれて
いるので、ご自身のライフステージにあわせて問題に挑戦できるようになって
います。

↓ ↓ ↓

1.高校生や大学生向けの「スチューデントコース」
2.若手社会人や子育て世代等を対象とした「シングル・ファミリーコース」
3.セカンドライフをこれから迎える方・既に迎えている方向けの「シニアコース」
 
各コース、全80問※の中からランダムで10問出題されます。
所要時間5分程度ですので、毎日の通学・通勤や、日常の隙間時間に繰り返しクイズに
挑戦できます。
また、1問ごとにクイズの正解に続いて、FP(ファイナンシャル・プランナー)からの
解説メッセージが表示されるため、くらしに役立つお金の知識をさらに深めることが
できます。
※随時、新規問題を追加予定です!
 
ぜひ、興味がある方は下記URLよりダウンロードしてください!
(または、各アプリストアにて「マネークイズ」と検索してください)
 
◆App Store の場合
https://itunes.apple.com/jp/app/id1262294837?mt=8
 
◆Google Play の場合
https://play.google.com/store/apps/details…
 
 
詳細については、日本FP協会のHPもご参考ください。
http://www.jafp.or.jp/knowledge/mquizapp/


============
無料体験相談会のお知らせ
============

日本FP協会では、生活者向けにCFP認定者※による無料体験相談を定期的に
実施しています。ぜひ、お気軽にご相談ください。
※CFP認定者は、ファイナンシャル・プランナーの上級資格保持者です。

お申込み方法等の詳細や連絡先は、以下のページをご覧ください。

▼東京の無料体験相談窓口「くらしとお金のFP相談室」
 http://www.jafp.or.jp/confer/kurashi_fp/taimen/

▼大阪の無料体験相談窓口「くらしとお金のFP相談室」
 http://www.jafp.or.jp/confer/kurashi_fp/taimen/osaka.shtml

▼東京・大阪以外の地域での無料体験相談
 札幌・仙台・金沢・名古屋・広島・福岡で開催しています。
 http://www.jafp.or.jp/confer/kurashi_fp/taimen/area.shtml



▼△▼△▼△▼△▼△▼△
 【よりぬき】みんなの
  FP相談事例集
▼△▼△▼△▼△▼△▼△

日本FP協会のホームページでは、実際にあった相談内容をもとに、
FPがどのような相談ができるのかをご紹介しています。
その中から、今回は以下の相談事例をピックアップ!

▼老後資金は投資で増やすべき?

子育ては数年前に終わり、老後に向けた貯蓄を始めたものの、この低金利で
ほとんど増えないと言っていいでしょう。また、年金や退職金にしても、
私が手にする頃にはどのくらいになっているのか……。
ならば投資をすべきかと、最近考えているのですが、まったく経験がないため、
不安もあります。私のようなビギナーでも老後資金づくりのため、投資を始めた
方がいいでしょうか。

→相談事例は、以下の日本FP協会ホームページをご覧ください。
 http://www.jafp.or.jp/confer/soudansyu/case_12.shtml
 

☆★ 次回の発行は2017年11月24日です! ★☆


─・─・─

2017年10月18日以前に、本メールニュースの配信登録をいただいた皆様
へのお知らせです。
本メールニュースの配信登録時に、お住まいの都道府県を入力できるように
なりました。今後、ご登録いただいた地域にあわせてセミナーなどの情報を
お届けすることも検討しております。
ご利用を希望される方は、以下のURLより一度配信停止手続きのうえ、
再度配信登録をお願いいたします。

1.配信停止
 http://www.jafp.or.jp/know/info/news/sakujo_entry.shtml
2.配信登録
 http://www.jafp.or.jp/know/info/news/entry.shtml

─・─・─

くらしとお金のメールニュース
2017年10月27日号(通算260号)
※本メールでは読みやすさを保つために文中での商標を
 表す(R)やTM、(C)等の記号は省略して表記しています。

■発行:NPO法人 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス5F
http://www.jafp.or.jp/

■このメールニュースに関するご意見・ご提案・お問い合わせ
mailto:lifemoney@jafp.or.jp

■配信先の変更:以下のURLよりお願いします。
http://www.jafp.or.jp/know/info/news/henkou_entry.shtml

■配信の停止:以下のURLよりお願いします。
http://www.jafp.or.jp/know/info/news/sakujo_entry.shtml

このメールニュースに掲載された情報を許可なく転載することを禁じます。
(C)2003 Japan Association For Financial Planners
All Rights Reserved.

役立つ情報満載!メールマガジンの登録はこちらから

日本FP協会主催のセミナー・相談会情報など、
みなさまに役立つ情報を月1回お届けしています。
ぜひご登録ください!

メール配信登録

バックナンバーを見る

上へ