年会費の使途について

会員の方からお預かりした年会費等は、会員サポートのほかNPO法人としてのさまざまな活動の支えとなっています。

会員をサポート

全国19万人超の会員への情報提供のため、会報「FPジャーナル」を毎月制作、送付しています。また、会員ホームページ運営や全国8ブロック50支部の活動支援にも分配されています。

会報「FPジャーナル」

日本FP協会のCFP®、AFP認定者に、毎月送付されます。

FPジャーナル最新号

便利な機能が使える会員ホームページ(Myページ)

会員ホームページ(Myページ)を通じて、継続教育テストの受験、取得単位の確認、CFP®資格審査試験の手続きなど便利な機能のほか業務に役立つ情報も提供しています。

会員ホームページ(Myページ)の紹介

生活者向けの活動や学校教育

生活者の方向けには無料セミナーや電話相談などを行っています。また、パーソナルファイナンス教育の普及を目的として高校を中心とした学校へテキストの無償提供や講師の無料派遣を行っています。

パーソナルファイナンス教育インストラクターによる出張授業

高校でのパーソナルファイナンス教育
授業の風景(講師はFP)

パーソナルファイナンス教育に関する知識・経験を持つFP(ファイナンシャル・プランナー)による出張授業を実施します。独自の金融経済テキスト『10代から学ぶパーソナルファイナンス』を使い、学習活動を実践的に支援します。なお、派遣費用は協会負担です。

詳しくは以下をご覧ください。

パーソナルファイナンス教育インストラクターによる出張授業

金融経済教育用小冊子の提供

金融経済教育用小冊子の例
左)大学生向け 右)シニア層向け
上へ