免除申請(学科試験または実技試験)をせずに、学科・実技両方の試験をそれぞれ合格した場合

学科試験と実技試験の両方の免除申請し、合格証書を発行する

学科試験と実技試験をそれぞれ一部合格しても、受検申請時に免除申請を行わなかった場合には、3級・2級FP技能検定の合格証書は発行されません。その場合、別途各々の一部合格を紐づけするため、学科試験と実技試験両方の申請(合格証書発行の申請)が必要です。

申請書(添付資料)→合格証書

学科試験と実技試験の両方の免除申請の提出先(指定試験機関)について

実技試験に合格した指定試験機関(日本FP協会または金融財政事情研究会)に、学科試験と実技試験の両方の免除申請書を提出してください。

  学科試験 実技試験 申請書の
提出先
1 日本FP協会の学科試験を合格 日本FP協会の実技試験を合格 日本FP協会
2 金融財政事情研究会の学科試験を合格
3 日本FP協会の学科試験を合格 金融財政事情研究会の実技試験を合格 金融財政事情研究会
4 金融財政事情研究会の学科試験を合格
5 1級2級もしくは3級FP技能士取得者
※試験免除申請できる科目と免除対象となる人
日本FP協会の実技試験を合格 日本FP協会
6 金融財政事情研究会の実技試験を合格 金融財政事情研究会

添付書類について

提出先が日本FP協会の場合

  • (1)

    上記1、2の場合

    • 学科試験の一部合格証コピー
    • 実技試験の一部合格証コピー
  • (2)

    上記5の場合

    • 1級、2級もしくは3級の合格証書コピー
    • 実技試験の一部合格証コピー

※提出先が金融財政事情研究会(金財)の場合は、金財(TEL:03-3358-0771)へお問い合わせください。

※一部合格証は学科・実技ともに有効期限内のものに限ります。参照【一部合格による試験免除申請の有効期限】

一部合格による試験免除申請の有効期限

学科・実技両方免除申請の手続きの流れ

STEP01申請書の入手

該当する級の申請書を下記よりダウンロードしてください。

3級 ファイナンシャル・プランニング技能検定(学科・実技両方免除)申請書(PDF形式/35KB)

2級 ファイナンシャル・プランニング技能検定(学科・実技両方免除)申請書(PDF形式/115KB)

※上記の申請書では年3回(5月、9月、1月)実施の試験の申込みはできません。

STEP02申請書の記入/申請書の提出

必要事項を記入したうえで、必要書類を添付して、下記宛に簡易書留で郵送にてご提出ください。郵便局で交付される受領書は、配達状況を確認するために必要となりますので、大切に保管してください。

【送付先】
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス5F
特定非営利活動法人 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
試験事務課 両方免除申請係

STEP03合格証書の発行

受付は随時しております。ただし、合格決定手続が厚生労働大臣による技能検定試験の合格決定時期(下記スケジュール)に行うため、合格証書の発行時期は次のとおりとなりますのでご注意ください。

申請期間 合格証書発送予定日
~平成28年2月8日
(消印有効。以下同じ)
平成28年3月3日
平成28年2月9日
~平成28年3月31日
平成28年4月27日
平成28年4月1日
~平成28年6月27日
平成28年7月21日
平成28年6月28日
~平成28年9月28日
平成28年10月24日
平成28年9月29日
~平成28年11月21日
平成28年12月15日
平成28年11月22日
~平成29年2月6日
平成29年3月1日

PDF形式のファイルをご覧いただくにはお使いのパソコンにAdobe® Reader®がインストールされている必要があります。ご確認のうえ、ダウンロードしてください。

上へ