CFP®エントリー研修

CFP®エントリー研修の概要

CFP®エントリー研修は日本FP協会が主催する実務研修で、CFP®認定を受けるためには同研修の受講・修了が必須となります。

受講対象

原則として以下の(1)~(4)すべての条件が必要となります。

  1. (1)

    受講時点でAFP認定者であること、または日本FP協会が定める大学院で所定の課程を修了していること

  2. (2)

    CFP®資格審査試験全6課目合格者であること

  3. (3)

    過去にCFP®エントリー研修を修了していないこと

  4. (4)

    CFP®資格審査試験全6課目に合格した日から5年以内であること

※ CFP®認定の申請を行うために再受講する場合を除く。

※ CFP®資格審査試験の課目合格者や、すでにCFP®認定者である方は受講できません。

開催期間 原則年2回の実施。CFP®資格審査試験合格発表後に開催します。
集合研修は例年3月と10月の日曜日に開催しています。
研修内容 通信研修+集合研修(どちらか一方のみの受講は不可)
  1. (1)

    通信研修 … 6ステップ及び倫理・コンプライアンスについて学習します。

  2. (2)

    集合研修 … 講義と相談実務ロールプレイングを行います。

申込方法 MyページまたはFAXでの申込みとなります。

CFP®エントリー研修申込みから修了までの流れ

申込→通信研修受講→集合研修受講→修了

集合研修のスケジュール

時 間 研修内容
12:30 ~ 13:50 ガイダンス、6ステップ復習等
14:00 ~ 16:30 相談実務ロールプレイング
16:30 ~ 17:00 総括、アンケート記入
17:00 終了

集合研修のイメージ

上へ