必要な「知識・スキル・行動方針」

税・社会保障 × シニア世代
  • 税金・社会保険料の使途を理解することにより、税金・社会保険料の納付意義を理解している。
  • 贈与及び相続設計を実行することができる。
  • 税金の納付方法(源泉徴収、年末調整、確定申告など)を理解している。
  • 介護保険制度の概要を理解し、必要に応じて利用する手続きをとることができる。
  • 適切な医療・福祉サービスを選び、利用することができる。
  • リタイアメント後に加入する公的保険の概要、手続きを理解している。
  • 公的年金の受給手続きを行うことができる。