必要な「知識・スキル・行動方針」

貯蓄・投資 × 高等教育段階(大学・短大・専修学校生等)
  • 貯蓄・投資の仕組みや特徴の概要を理解している。
  • 長期運用や分散投資など投資手段の効果を理解している。
  • 単利・複利を用いた計算を行うことができる。
  • 株式、債券、投資信託など主要な投資手段の概要を理解している。
  • 投資には手数料などのコストがかかることを理解している。
  • 主要な貯蓄・投資手段のリスクとリターンの関係、リスクの種類・性質の概要を理解している。
  • 自己責任原則と預金者・投資家保護制度の概要を理解している。
  • 物価の変動が経済に与える影響を理解している。
  • 公的年金に対する私的年金の概念や役割を理解している。