メールニュースバックナンバー

日々の「くらしとお金」に関するちょっとした話題から専門的な知識、日本FP協会の支部・ブロック主催のセミナー・相談会情報など、みなさまに役立つ情報を月1回お届けしています。

Vol.304 2021年7月21日発行

★━【日本FP協会】━━━━━★

2021年7月21日発行

「くらしとお金のメールニュース」

From:日本FP協会 わたしたちのくらしとお金
(https://www.jafp.or.jp/know/)

★━━━━━━━━第304号━★

月1回「くらしとお金」に関する気になる話題や
最新の情報をお知らせするメールニュースです。

今回のくらしとお金のキーワードは、
「セルフメディケーション税制」について紹介しています。

また、今月のFPコラムでは、日本学生支援機構の奨学金と
新型コロナウイルスに感染した場合の保険金、給付金についてFPが解説します。

[第304号もくじ]

▼くらしとお金の情報
 ○セルフメディケーション税制
 ○新型コロナウイルス感染症に関する保険金、給付金
 ○進学に向けて「奨学金を利用しよう」と思ったら知っておきたいこと

▼日本FP協会情報
 ○特設ページ「あなたの未来をうごかす AFP資格」公開中!
 ○第15回 小学生「夢をかなえる」作文コンクール開催中!
 ○協会主催のセミナー・イベント・相談会等の中止について

▼みんなのFP相談事例集
 ○子ども2人の保育園費用が負担大(20代・女性)


▼△▼△▼△▼△▼△▼
 くらしとお金の情報
▼△▼△▼△▼△▼△▼

============
くらしとお金のキーワード
============

近頃ニュースでよく耳にするくらしとお金に関する
言葉や制度等についてわかりやすく解説します!

▼セルフメディケーション税制

健康診断や予防接種など、日頃からの健康維持増進への取り組みは、生活習慣病の
予防や大きな病気になりにくい身体づくりに役立つといわれています。
そうした取り組みを税制面から支援するセルフメディケーション税制は、
1月1日から12月31日までの1年間に購入した市販薬の合計額が1万2,000円を
超えた場合、その超える金額(上限8万8,000円)について、
所得控除によりその年の税負担が軽減される制度です。
せき止めや胃薬、湿布薬など、対象となる「スイッチOTC医薬品」には、
識別マークが表示されています。同一世帯での購入合算が可能ですので、
セルフメディケーション税制の適用を受ける場合は、
購入時のレシートは捨てずに保管しておきましょう。

=======
今月のFPコラム
=======

▼新型コロナウイルス感染症に関する保険金、給付金

新型コロナウイルス感染症の収束が見えないなか、万が一、新型コロナウイルスに
感染した場合、加入中の生命保険や医療保険、傷害保険が役立つ場合があります。
今回は、新型コロナウイルスに感染した場合の保険金・給付金の支払いや、
保険会社の対応について解説します。

→続きはこちらから
 https://www.jafp.or.jp/know/info/column/

▼進学に向けて「奨学金を利用しよう」と思ったら知っておきたいこと

大学等への進学の際、奨学金を利用しようと考えている方もいらっしゃると思います。
今回は、奨学金の中でも利用者の多い日本学生支援機構の奨学金について解説します。

→続きはこちらから
 https://www.jafp.or.jp/know/info/column/20210709.shtml


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
 日本FP協会からのお知らせ
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特設ページ「あなたの未来をうごかす AFP資格」公開中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年の2月に開設した
「あなたの未来をうごかす ファイナンシャル・プランナー資格」ページの
続編として「AFP資格の魅力篇」を公開しました!

ファイナンシャル・プランニングの知識を身につけることで、
「なりたい」自分に近づくことができる。
そして、AFP資格は自分の「未来」を変えてくれる、
そんなメッセージを込めたWebCMも同時公開中です!

ぜひご覧ください。

「あなたの未来をうごかす AFP 資格」
https://www-oc.jafp.or.jp/aim/financialplanner/afp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第15回 小学生「夢をかなえる」作文コンクール開催中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本FP協会は、全国の小学生に将来の夢を描いてもらい、その夢を実現するための
ライフプランの考え方や大切さを知ってもらうことを目的として、
第15回小学生「夢をかなえる」作文コンクールを開催中です。

このコンクールは、課題図書「夢をかなえる」を読んだ小学生を対象とし、
「私の将来の夢」をテーマにした作文と、夢を実現するための計画書
「ライフプランシート」をセットにして応募いただく作文コンクールです。

▼課題図書「夢をかなえる」プレゼント中!
https://www.jafp.or.jp/personal_finance/yume/tosho/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会主催のセミナー・イベント・相談会等の中止について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新型コロナウイルス感染拡大による政府の緊急事態宣言を受け、
くらしとお金のFP相談室、協会主催の一部のセミナーやイベントにつきまして、
宣言期間中は中止することを決定し、個別にキャンセルの連絡を済ませております。
再開が決定した際には、協会ホームページにて改めてお知らせいたします。
ご迷惑をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。


▼△▼△▼△▼△▼△▼△
 みんなのFP相談事例集
▼△▼△▼△▼△▼△▼△

日本FP協会のホームページでは、実際にあった相談内容をもとに、
FPがどのような相談ができるのかをご紹介しています。
その中から、今回は以下の相談事例をピックアップ!

▼子ども2人の保育園費用が負担大(20代・女性)

保育園費用が高く、悩んでいます。
子どもは双子で、しかも通える範囲では認可外しか空きがありませんでした。
そもそも家計にプラスになると始めたパートですが、保育園費用を差し引くと、
2万円弱しか手元に残りません。
幼稚園の預かり保育も検討しましたが、場所が遠い上(送迎バスの範囲外)、
結果的に数千円しか費用は変わりませんでした。
今後、教育費がずっと同時期に倍かかると思うと
もっと貯蓄しなくては焦ってしまいます。
どうすればいいでしょう……。

→続きはこちらから
 https://www.jafp.or.jp/confer/soudansyu/case_30.shtml


☆★ 次回の発行は2021年8月27日です! ★☆

─・─・─

くらしとお金のメールニュース
2021年7月21日号
※本メールでは読みやすさを保つために文中での商標を
 表す(R)やTM、(C)等の記号は省略して表記しています。

■発行:NPO法人 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス5F
https://www.jafp.or.jp/

このメールニュースに掲載された情報を許可なく転載することを禁じます。
(C)2003 Japan Association For Financial Planners
All Rights Reserved.

役立つ情報満載!メールマガジンの登録はこちらから

日本FP協会主催のセミナー・相談会情報など、
みなさまに役立つ情報を月1回お届けしています。
ぜひご登録ください!

メール配信登録
上へ