受検申請方法の詳細

受検申請方法の詳細

1. インターネット申請

  • 個人
  • インターネット
  • クレジット支払
    /コンビニ支払

個人としてインターネットから申請する方法(クレジットカード支払またはコンビニ支払)

1.

日本FP協会ホームページより、「インターネット受検申請」画面にアクセスする。

2.

必要事項を入力する。

3.

受検手数料の支払方法を選択する。
(クレジットカード支払、コンビニ支払)

4.

仮受付メール配信

クレジットカード支払の場合
5.

クレジットカードの番号等を入力し、決済する。(受検申請締切日17:30迄)※即時決済

コンビニ支払の場合
5.

選択したコンビニエンスストアで受検手数料を支払う。(受検申請締切日2日後迄)

6.

日本FP協会より、「支払完了のメール」が配信される。

7.

申請締切日より3週間後に、日本FP協会より「受検申請完了メール」が配信される。

2. 受検申請書(書面)

  • 個人
  • 受検申請書類
  • 銀行振込

個人として受検申請書(書面)で申請する方法(銀行振込)

1.

受検申請書(試験要綱)を入手する。
(日本FP協会へ送付依頼または書店などで入手)

2.

受検申請書に記入する。
(空欄、不備がないように記入)

3.

受検手数料を振り込み、支払明細書(コピー可)を申請書に貼付する。

4.

受検申請書送付専用封筒に入れ、郵便局の窓口で「簡易書留」で送付する。
※受検申請締切日の消印有効

簡易書留以外で送付された場合(ポストへの投函など)は、原則として受理できません。

郵便事故等による未着については、日本FP協会は一切の責任を負いかねます。

受検申請書の到着確認のお問い合わせには、お答えできません。

受付した受検申請書の返却はできません。

3. 団体フィードバック申請
(インターネット:個人払)

  • 団体
  • インターネット
  • クレジット支払
    /コンビニ支払
  • 申請結果を
    団体に

団体としてインターネットから申請する方法(クレジットカード支払またはコンビニ支払)
団体とりまとめ担当者へ受検申請者データ、結果データをフィードバック。

1.

団体とりまとめ担当者は、受検申請期間開始前に日本FP協会へ連絡し、団体登録手続きを行い、法人IDを取得(A:個人払を選択)する(初回のみ)。

2.

団体とりまとめ担当者より、受検申請者へ「法人ID」と「受検申請者用パスワード」を通知する。

3.

受検申請者は、日本FP協会ホームページ「団体フィードバックインターネット受検申請」画面にアクセスする。
(法人ID、受検申請者用パスワードを入力)

3級団体フィードバックインターネット受検申請画面

(3級団体申請マニュアル[個人払])(PDF形式/2.14MB)

2級団体フィードバックインターネット受検申請画面

(2級団体申請マニュアル[個人払])(PDF形式/2.01MB)

4.

必要事項を入力する。

5.

受検手数料の支払方法を選択する。
(クレジットカード支払、コンビニ支払)

6.

仮受付メール配信

クレジットカード支払の場合
7.

クレジットカードの番号等を入力し、決済する。(受検申請締切日17:30迄)※即時決済
<受検申請完了>

コンビニ支払の場合
7.

選択したコンビニエンスストアで受検手数料を支払う。(受検申請締切日2日後迄)
<受検申請完了>

8.

日本FP協会より、「支払完了のメール」が配信される。

9.

申請締切日より3週間後に、日本FP協会より「受検申請完了メール」が配信される。

4. 団体フィードバック申請
(インターネット:団体払)

  • 団体
  • インターネット
  • 請求書払
  • 申請結果を
    団体に

団体としてインターネットから申請する方法(請求書払)。団体とりまとめ担当者へ受検申請者データ、結果データをフィードバック。

1.

団体とりまとめ担当者は、受検申請期間開始前に日本FP協会へ連絡し、団体登録手続きを行い、法人IDを取得(B:団体払を選択)する(初回のみ)。

2.

団体とりまとめ担当者より、受検申請者へ「法人ID」と「受検申請者用パスワード」を通知する。

3.

受検申請者は、日本FP協会ホームページ「団体フィードバックインターネット受検申請」画面にアクセスする。(法人ID、受検申請者用パスワードを入力)

3級団体フィードバックインターネット受検申請画面

(3級団体申請マニュアル[法人払])(PDF形式/1.62MB)

2級団体フィードバックインターネット受検申請画面

(2級団体申請マニュアル[法人払])(PDF形式/1.76MB)

4.

必要事項を入力する。

5.

団体とりまとめ担当者が『とりまとめご担当者用 お手続画面』から受検申請の承認(取消)を行う。

6.

受検手数料請求先へ日本FP協会より請求書が送付される。
支払い期日までに受検手数料を支払う。

5. 一括受検申請書(書面)

  • 団体
  • 受検申請書類
  • 請求書払
  • 申請結果を
    団体に

団体として一括受検申請書で申請する方法(請求書払)。団体とりまとめ担当者へ受検申請者データ、結果データをフィードバック。

1.

団体とりまとめ担当者は、受検申請期間開始前に日本FP協会へ一括申請関連書類を請求する。

2.

団体とりまとめ担当者が受検申請書(PDF形式)を受検申請者へ配付する。

3.

受検申請者本人が、受検申請書に記入する。
※空欄、不備がないように記入

4.

団体とりまとめ担当者が、記入済の受検申請書に不備がないかどうか確認する。

5.

受検申請書をとりまとめ、連絡票とともに日本FP協会へ「簡易書留」で送付する。
※申請申請締切日の消印有効

6.

受検手数料請求先へ日本FP協会より請求書が送付される。
支払い期日までに受検手数料を支払う。

団体フィードバック申請および一括申請を希望される場合は、試験事務課までご連絡ください。

お問い合わせ方法

上へ