住宅購入にかかるお金について

住宅購入には物件価格+諸費用がかかる

住宅は数千万円単位の大きな買い物。無理のない資金計画を立てるためには物件価格の2割以上の頭金を入れることが望ましく、また、住宅購入時には物件価格の3%~10%程度の諸費用がかかりますので、この分も頭金と併せて現金で用意することになります。
さらに住宅を購入した後にも、一戸建て、マンションともに維持費や税金などの諸費用がかかります。これらの費用は毎月返済額とは別に住居費負担となりますので、住宅ローンを組むときには、これらの費用も考え合わせたうえで、無理のない返済計画を立てることが大切です。

住宅を買うときにかかるお金は?

図:住宅を買うときにかかるお金は?

住宅購入にかかる諸費用の目安

図:住宅購入にかかる諸費用の目安