「くらしとお金のFP相談室」相談員のご紹介(東京)

五十音順

青野 泰弘

あおの やすひろ

CFP®認定者

大学を卒業した後、証券会社に就職。債券の引受を中心に活動し、海外3都市に駐在、訪問したことのある国は40カ国にもなります。国が違えば、通貨が違うのは当たり前ですが、税制も国によって違いがあります。もしその国に非課税の制度があったとしても、きちんと申請しなければその恩恵を受けることはできません。つまり正しい知識を持ち、正しく手続きを取る必要があります。しかしながら、すべての税金や制度を理解するには膨大な知識を必要とします。そもそも自身にとって何のどんな知識が必要かを見極めるのも大変なことです。そんな時に活用していただきたいのがCFP®(ファイナンシャル・プランナー)です。我々CFP®は普段から金融のみならず、保険や税制などの知識習得に努めています。是非一度、「くらしとお金のFP相談室」をご利用いただき、皆様の悩みを解消する端緒にしていただければと思います。

石井 優子

いしい ゆうこ

CFP®認定者

普段、不動産や相続、リタイアメントプランを中心にご相談を受けています。年齢や家族構成・年収・価値観・環境など、お一人お一人考え方や立場が違います。けれども、お金に関することは誰でもが少なからず気にかけているのではないでしょうか?お金の話は、資産があっても、なくても中々身近な方に相談できない悩ましい問題です。「くらしとお金のFP相談室」では秘密厳守の上で、相談者の目線に立って相談することが出来ます。相談者が気付かれていない無駄な出費等をアドバイスしながら「家計の見直し」や「教育資金」「住宅資金」「老後資金」の準備の仕方、「介護」「相続」などの心配ごとに対して、状況を整理し、貴方らしい将来への道筋がたてられるようにご一緒に考えてみませんか!そして、お金との上手な付合い方を知っていただき、将来に向けて自分らしい暮らしの実現に向けたお手伝いができればと思います。

大久保 登

おおくぼ のぼる

CFP®認定者

生命保険会社で商品開発や収益管理などに係る仕事をしてまいりました。現在は、保険・年金だけではなく、ライフプラン、リタイアメントプランなどくらしとお金にかかわるより広い分野で、CFP®(ファイナンシャル・プランナー)として活動をしております。子どもの教育費、マイホームの費用、老後の生活費、また病気やケガ、介護など漠然とした不安に対してお金の心配をしないで済むよう、的確な現状認識と将来予測に基き、ファイナンシャル・プランニングの手法などを活用して、問題点を把握し、対応策などのご提案をさせていただいております。お客様が安心して生活を送られますよう努めることを主要な業務としております。「くらしとお金のFP相談室」では、お客様の課題の解決や目標の達成のための、ファイナンシャル・プランを皆様と一緒に考え、またアドバイスをさせていただきます。是非、お気軽にご相談ください。

大沼 文子

おおぬま あやこ

CFP®認定者

長年、一般企業で経理・人事業務に従事してきました。現在は社会保険労務士・CFP®(ファイナンシャル・プランナー)として独立開業し企業の労務顧問の他、年金やライフプランの相談業務に携わっています。CFP®が扱う分野には生活に密着したものがたくさんあります。保険のこと、住宅ローン、教育費、老後の暮らしなど日々の生活から生涯に亘って考えたいお金の疑問は多くあっても、どこに相談したらいいのかわからない方は多いのではないでしょうか。そんな時は是非「くらしとお金のFP相談室」をご活用ください。家計はバラバラで成り立ってはいないため一部を切り取って考えても上手くはいきませんが、トータルバランスを見た上での改善策を私たちCFP®が中立的な立場で考えていきます。限られた時間ではありますが、皆様の知りたい気持ちに寄り添い、総合的なライフプランニングのお手伝いができればと思っております。どうぞお気軽にご相談ください。

岡崎 典子

おかざき のりこ

CFP®認定者

私たちが生活をする上で「お金」は切っても切れない存在です。日々何気なく使っているけど将来は大丈夫なんだろうか、老後は年金で暮らしていけるのだろうかと漠然とした不安はあるものの、具体的に何をしたらいいかわからないという人も多いかと思います。私は、海外に10年以上住んでいた事から、国によって、暮らし方や働き方、そしてお金に対する考え方がずいぶん違うものだという事を知りました。こうした経験や、公益法人の人事総務、会計事務所、金融機関等での勤務経験も活かしながら、CFP®(ファイナンシャル・プランナー)として皆様の大切なお金に関する不安を真摯に受けとめて、一つでも解決策が見えてくるようなお手伝いができればと切に思っております。「くらしとお金のFP相談室」に行った帰り道が笑顔になれますように。

近藤 喜隆

こんどう よしたか

CFP®認定者

人生にお金の悩みはつきものです。本来、夢や希望をかなえる「手段」であるはずのお金に、私たちはなぜこうも悩まされるのでしょう。それは先の見えない不安、数値化できない不安からなのです。それらを把握し見通せるようになれば、不安もぐっと減り、より良い家計へ向けた取り組みができるようになります。「くらしとお金のFP相談室」では、皆様にそのステップを踏み出していただくためのお手伝いをいたします。経験豊かな相談員が皆様をサポートいたします。私自身、12年間のサラリーマン生活(大手非鉄金属メーカー経理)と、その後の不動産経営やFP講師としての経験も踏まえ、皆様を強力にバックアップしていきます。相続に関するご相談やマイホーム建築のご相談も大歓迎です。皆様のお話を聞くことを第一に心がけております。どうぞお気軽にお越しください。当FP相談室でお待ちしております。

坂本 綾子

さかもと あやこ

CFP®認定者

FP(ファイナンシャル・プランナー)として独立し6年。くらしとお金について、いろいろな方のお話を聞くにつけ、生き方も考え方も、そしてお金に関する環境も異なることを実感します。私自身、遅い出産を経て、モデルケースからは大きく外れた人生を生きています。社会の変化が激しい時代であることは、皆さんご存知の通りです。そのような状況の中でも、家族や自分の気持ちを大事にしていくには、お金をどうやり繰りするか、考え方や判断のヒントを、それぞれの方の状況に合わせて、わかりやすくお伝えすることを目標に取り組んでいます。FPの知識を得たことで私自身がどれだけ救われたか、これが原点です。長年、家計管理について記者として取材・執筆に携わったのち、FPに転身しました。元記者の取材力を活かし、頻繁に行われる社会保障などの制度変更、金融機関や金融商品の動向なども、最新情報を把握した上で、ご相談者の気持ちに寄り添うアドバイスを提供いたします。

嶋田 哲裕

しまだ てつひろ

CFP®認定者

巷に、FP(ファイナンシャル・プランナー)が発信する情報を書籍やインターネットなどで、目にする事が多くなっています。でも、実際に自分自身に当てはめるとどうなのかな?と感じる方は多いのではないでしょうか。ライフスタイルや家庭の状況、家計収支も人それぞれ異なる中、個々人の状況診断や今後の対応などへのアドバイスがFPの役割です。私は、金融機関で勤務する中、お金に関して様々な形で関わってきています。そこで感じるのは、夢や希望を実現する為に、お金というツールを使いこなす知恵を身に付ける事のメリットです。暮らしの状況が変化する中で、その時々のお金のニーズを知り、上手に準備し、使いこなすことなどです。難しいと感じるかもしれませんが、様々な専門家とのネットワークを駆使しながら、それを提供できるのがFPだと思います。ライフデザインを実現するために必要な事を、皆様と一緒に考えて、ライフプランを作るお手伝いが出来ればと思っております。

神保 浩子

じんぼ ひろこ

CFP®認定者

私は化粧品メーカー、生命保険会社勤務を経て、科学機器メーカーで経理、総務の仕事に携わりながら、CFP®(ファイナンシャル・プランナー)資格を取得しました。近年では社会保険労務士の資格も取得し、公的年金の仕組みをわかりやすくお話しするよう心掛けています。子どもの教育に幾ら必要なのか?住宅は賃貸、購入のどちらが良いのか?老後に必要な貯蓄はどれ位?など、年齢や家庭環境、家族構成によってもお悩みは十人十色です。一度きりの人生。自分の思い描いたように生きることができたら素敵ですね。人生にはあらゆるリスクが存在します。その一方でチャンスも存在します。一度あなたのライフプランをお聞かせください。私たちCFP®が実現のためのプロセスを一緒に考え、具体的なアクションを起こすお手伝いをします。そしてお悩みに対しては、幅広い分野からの解決策をご提案します。どうぞお気軽に「くらしとお金のFP相談室」へお越しください。

伊達 寿和

だて ひさかず

CFP®認定者

私は、会社員時代にお金に関する知識を身につけることが重要と考えCFP® (ファイナンシャル・プランナー)の資格を取得しました。現在は独立開業し、個人のお客様からの相談を受ける他、セミナーも開催しています。雇用形態や年金制度が大きく変化する今、教育や住宅、老後の資金を計画的に準備することが重要になっており、その効果的な道具として「ライフプランニング」を皆様にお伝えしています。これまでエンジニアとしての経歴が長く金融や保険分野での勤務経験はありませんが、その分一般生活者や個人投資家の視点で相談内容をお聞きしアドバイスしています。数字や図を用いた分かりやすい説明を心掛け、問題の解決策を見つけるお手伝いをいたします。お金の悩みを人に話すのは少し勇気がいるものです。お金の相談のはじめの一歩として「くらしとお金のFP相談室」を活用していただければと思います。皆様のお越しをお待ちしております。

長井 美奈枝

ながい みなえ

CFP®認定者

大学卒業後、銀行に就職。退職後はCFP®(ファイナンシャル・プランナー)として多くの方のご相談を受けています。「お金」は私たちの生活から切り離せないものでありながら、どのように付き合ったらよいか、誰に相談したらよいかなど勉強する機会に恵まれてきませんでした。そのため、お金に振り回され、迷子になったり、前に進めなくなることがあります。あなたは今、毎日を不安な気持ちで過ごしていませんか?お金の不安は、お金に関する3つの「ない」(「わからない」「しらない」「みえない」)を解決することで、安心に変えることができます。私はお金に関する3つの「ない」を「わかる」「しっている」「みえる」に変えるお手伝いをします。「くらしとお金のFP相談室」では家計管理・教育費・住宅購入・老後資金など個々のご相談にお応えするとともに、あなたやあなたの家族が笑顔で暮らせるように、ライフプランの組み立て方やお金との付き合い方もお伝えしています。

橋本 秋人

はしもと あきと

CFP®認定者

長年、住宅メーカーの不動産活用部門で、数多くの資産活用や相続・事業承継に関わってきました。在職中に、より幅広い分野の知識を習得するためにCFP®(ファイナンシャル・プランナー)資格を取得しました。現在は独立し、ライフプランや不動産、相続を中心に相談・セミナー・執筆などの業務を行っています。人生の様々なライフイベントにおいてお金の備えは大切ですが、一般的な情報は溢れている反面、個別の事情に応じた本当に必要な情報が何かを判断できず、多くの方はよくわからないままそれぞれのイベントに突入してしまうケースが多いのではないでしょうか。私自身も3人の子育てや保険選びに際して、その時身近に信頼できる相談相手がいたら、もっと安心して備えられたのではと感じています。CFP®は幅広い分野に通じ、バランスの良いアドバイスができる相談相手です。有意義な時間を実感していただけるよう私たちCFP®がお手伝いさせていただきます。

向藤原 寛

むこうふじわら ひろし

CFP®認定者

25年間の証券会社勤務で証券投資に向き合った経験と、複数の会社の保険商品を扱う乗合保険代理店での経験を生かし、皆様のくらしとお金に関するご相談をFP(ファイナンシャル・プランナー)として承ります。知らなかったからメリットを受けずに過ぎてしまったことは、ほとんどの場合やり直しがききません。確定拠出年金を例にとると拠出した資金分は所得税、住民税の対象から外れる所得控除となりますが、年を越えると前年分の拠出としてメリットを受けることは出来ないのです。一方、確定拠出年金を利用することが本当によいことなのか否かは、ご自身の年間の収支や貯蓄額、課税状況やキャリアプランなどライフプラン全体を確認した上で判断していただきたいと思います。目先のメリットとのバランスが必要です。50分の相談時間の中で、少しでもご自身の夢と生活設計にまつわる問題整理のお手伝いが出来、くらしとお金を前向きに捉え続けていただく為のきっかけになりますと幸いです。

「FP技能士」は「ファイナンシャル・プランニング技能士」、「FP技能検定」は「ファイナンシャル・プランニング技能検定」のことをいいます。

上へ