投資信託を見直したい人

運用実績の見方は?

アクティブファンドが目標とするベンチマークよりも成績が良かったかどうかを調べることはできますか?

保有する投資信託の運用報告書や月次レポートなどを見ると、ベンチマークと基準価額(分配金再投資)が一緒に示されているグラフや数値(騰落率など)が掲載されているので、確認してみましょう。


また、投資信託の評価サイトなどで「インフォメーションレシオ(IR)」という指標をチェックする方法もあります。


これは、その投資信託がベンチマークを上回った部分の収益率(アクティブ・リターン)を、その超過収益率のリスク(アクティブ・リスク)で割って算出します。


簡単にいうと、目標とする指数に比べて、どれだけのリスクをとって、その結果高いリターンをあげることができたかを見るための指標です。この数値が高いほど、アクティブ運用の成果が挙がったということになります。


同じ分類・カテゴリーの投資信託で比較するのが前提です。