投資信託を見直したい人

運用実績の見方は?

インデックスファンドの運用の良し悪しは何をもって判断すればいいですか?

インデックスファンドは、指数とのかい離である「トラッキングエラー」の数値が小さいほうがよいとされています。同じ指数に連動する投資信託同士で比較しましょう。また、(かい離を抑える上で)重要な要素の1つが、手数料の差です。


まずは、保有中にかかる運用管理費用(信託報酬)を確認します。そして、余裕があれば、売買委託手数料や保管費用、監査費用などを加えた総コストをチェックしましょう。


交付運用報告書の「1万口当たりの費用明細」をみるとその期にかかった1万口当たりの金額および比率が記載されています(ファンド・オブ・ファンズは投資先の投信の費用を含んでいないので注意)。併せて、純資産総額の推移も確認を。純資産総額の小さい投資信託は運用が安定しませんし、繰上償還されるリスクもあるからです。