投資信託を見直したい人

売ったほうがいい?

保有中の投資信託が値上がりしているので、売却して利益を確定し、他の投資信託へ乗り換えることを検討しています。注意点を教えてください。

利益が出ている投資信託を売却すると、値上がり益には税金が掛かります。このため、再投資に回せる資金は税金の分だけ目減りします。また、その資金で他の投資信託に乗り換えると、一般的には販売手数料が掛かるので、その分だけ運用資金は目減りりします。従って、同タイプの投資信託への乗り換えはあまり意味がありません。金融機関がどういう理由で乗り換えを勧めてきたのかをよく確認し、その理由が納得できるかどうかが大きなポイントです。なお、投資信託は長期保有が原則ですが、一本調子でいつまでも上がり続ける相場はないので、投資対象の割高感が明らかに強まった場合は、いったん売却して利益を確定するというのも1つの選択肢です。ただし、その資金ですぐに他の投資信託に乗り換えるメリットがあるかは別問題です。いったん、投資を休むという選択肢もあります。