投資について迷っている人

買ったほうがいいか迷っている

子どもの進学を控え、家計が厳しい40代です。投資信託の購入は避けたほうがいいですか?

子どもの教育費がかさむ時期に入られているようですが、無理をしてまで投資信託を購入する必要はありません。


投資信託は、株式などと同じく元本が保証されていない金融商品ですから、投資したお金を使いたいときに必ず収益が確保されているわけではないからです。


教育費などのように近い将来に使う時期が決まっているライフイベントには、預貯金や個人向け国債などの安全、確実な金融商品で運用するのが基本になります。


教育費の支出を賄っても毎月のキャッシュフローに余裕があるのであれば、無理のない範囲で積み立てで投資信託を購入することはよいと思われます。