投資を始めたい人

老後資金を準備するなら?

20代ですが、老後の資産づくりを考えるのはまだ早過ぎますか?

20代で老後の資産づくりを考えられているのは立派といえなくもありませんが、将来のライフイベントを考慮し、資金に余裕があれば老後の準備を始める程度でよいと思われます。


将来を見通せば、結婚、マイホームの購入、子どもの教育費など、これからさまざまなライフイベントが訪れるはずです。通常は、近い将来のライフイベントを優先して資金の準備をしていくことになりますので、老後資金の準備は1番遠い将来のライフイベントを最優先していることになりかねないのです。


老後資金の準備は早いうちからといわれますが、必ずしも20代のような若い時から始めなければならないというものではありません。