投資を始めたい人

教育費や住宅資金なら?

子どもが生まれました。教育資金の準備のためにどんな投資を考えていったらいいですか?

使う時期が決まった教育資金づくりには積立投資が有効です。


「毎月2万円ずつで年間24万円になる」と具体的に数字をイメージして、必要額に合わせて積立額を設定します。


日常生活に無理なく継続できる金額であることも大事です。積み立て後に金額は増減できます。


なお、金融機関によって積立投資できる金融商品の品揃えが異なるので、検討時には品揃えを確認しましょう。金融商品は値動きが小さく安定的に運用できるものが適当です。