投資を始めたい人

投資の注意点は?

自営業者で収入が安定しません。不安なく投資信託を購入するにはどうしたらいいですか?

自営業者は会社員と比較すると公的年金などの将来の備えが乏しいことから、自助努力をより積極的に行っていく必要があります。


従って、無理のない範囲で早い時機から「つみたてNISA」や「NISA」を活用して投資信託の投資を行っておくとよいでしょう。


不安なく投資を続けていくためには、毎月のキャシュフローを正確につかんで、無理のない金額で積立投資などを行うことです。


また、自営業者は仕事の上で会社員よりもリスクを取っていることになりますから、資産運用では長期国際分散投資を行いリスクを抑え、かつリスク管理を怠らず投資を行うべきです。