投資を始めたい人

将来に備えるなら?

金融緩和が長引くことで、将来、ハイパーインフレになるのではないかと心配しています。何に投資したらいいですか?

ハイパーインフレを心配されているようですが、ハイパーインフレの物価上昇率は国際会計基準の定義では3年間の累積100%(年率約26%)もの上昇となることから、わが国でハイパーインフレが起こる可能性は限りなく低いでしょう。


ただし、日本銀行が行っている長短金利操作付き量的・質的金融緩和の長期化が考えられることから、大幅な物価の上昇が起こらないとも限りません。


ハイパーインフレを心配すると金などの実物資産への投資を思い浮かべるでしょうが、物価が高騰すれば円の価値が低下するはずです。金などの実物資産に投資する前に、円の価値の低下を補うために、外貨建てMMFや為替ヘッジを行っていない海外株式や海外債券などを投資対象とする投資信託の購入を検討されてみてはいかがでしょう。