メールニュースバックナンバー

日々の「くらしとお金」に関するちょっとした話題から専門的な知識、日本FP協会の支部・ブロック主催のセミナー・相談会情報など、みなさまに役立つ情報を月1回お届けしています。

Vol.247 2016年10月28日発行

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
くらしとお金のメールニュース
                      Vol.247 2016年10月28日発行

     「くらしとお金の知識が身につく!相談できる!」

              From 日本FP協会 わたしたちのくらしとお金
             (http://www.jafp.or.jp/know/)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

────────────────────────────────────
このメールニュースは、日本FP協会が運営するサイトにおいて
メールニュース配信をご登録された方にお送りしています。
配信登録の覚えがない方は、lifemoney@jafp.or.jpまでご連絡ください。
────────────────────────────────────

段々と風が冷たく感じるようになり、秋になったと実感します。秋は運動会や
学園祭など、イベントの多い季節ですね。日本FP協会でも11月の第一土曜日を
「FPの日」と定め、その前後一か月間で「くらしとお金」に関するセミナーや
無料相談会を全国で開催します。是非、ご家族やご友人をお誘い合わせのうえ
ご参加ください。


[第247号もくじ]

▽くらしとお金の情報
 ○結婚費用、思わぬ資金繰りの落とし穴?!
 ○専業主婦(夫)も対象に!個人型確定拠出年金に注目
 ○マイナス金利が私たちに与えた影響は?

▽日本FP協会情報
 ○「FPの日」11月のFPフォーラム(日本FP協会支部主催)のお知らせ
 ○「くらしに役立つマネークイズ」に新規問題を追加!
 ○無料体験相談会のお知らせ

▽[よりぬき]みんなのFP相談事例集
 ○住宅ローンの借り換えについて(40代・男性)


■■■■■■■■■■■■ くらしとお金の情報 ■■■■■■■■■■■■■

=========== 今月のピックアップ情報 ============

◆結婚費用、思わぬ資金繰りの落とし穴?!

いよいよ秋本番、この時期に結婚式を挙げられる方も多い季節です。

最近、結婚前のカップルが、自分たちの将来を心配して、FPに相談に来るケース
が増えているようです。家は買った方がいいの?どんな保険に入ったらいいの?
子供にいくらかかるの?老後はどう暮らしたらいいの?と、先々の長い人生を
賢く暮らしていこうという意識が感じられ、素晴らしいなあと感心します。
中には、結婚費用で貯蓄を使い切ってしまい、ゼロからのスタートになる方も
いるようです。

結婚のための平均貯蓄額はふたりで約300万円※です。
また、結婚式の形によって違いはあるものの、挙式・披露宴にかかる金額は平均
352.7万円※で、ご祝儀の平均は227万円※です。
これなら150万円ほどの貯蓄があれば十分結婚式ができそうです。

しかし実際には、支払のタイミングが問題になります。
式場の予約金、結婚指輪や引き出物などを事前に支払うだけでなく、会場への
支払いは通常は前払いです。これではご祝儀をあてにするわけにいきません。

そうなると、親から足りない分を援助してもらえると有り難いですよね。一旦
支払わなければならない金額を立て替えてもらうだけでも、大いに助かります。
実際に親・親族からの結婚資金の援助があった人は74.8%※で、親・親族から
の援助総額は、平均183.9万円※です。
もしかすると、この支払いを助けてもらう方が多いのかもしれませんね。

親から援助を受けるにしても、結婚費用をどうやって捻出するか事前に2人で
話し合い、結婚式の直前になって慌てることのないようにしましょう。

※出典:ゼクシィ結婚トレンド調査2015


============= 今月のFPコラム ==============

◆専業主婦(夫)も対象に!個人型確定拠出年金に注目

2017年1月から個人型確定拠出年金(個人型DC)の加入対象範囲が拡大され、
公務員や専業主婦(夫)なども加入することが可能となります。現役世代は皆
個人型DCに加入できるようになるので、この機会に制度の仕組みやメリット・
デメリットを整理してみました。

→続きは、以下の日本FP協会ホームページをご覧ください。
http://www.jafp.or.jp/know/info/column/20161014.shtml


◆マイナス金利が私たちに与えた影響は?
2016年2月に日銀がマイナス金利を導入してから半年が過ぎました。その影響を
感じている人も多いようです。今後、私たちはマイナス金利の環境下にどのように
向き合っていく必要があるのでしょうか。

→続きは、以下の日本FP協会ホームページをご覧ください。
http://www.jafp.or.jp/know/info/column/


■■■■■■■■■■くらしとお金のピックアップ■■■■■■■■■■■■■

==========日本FP協会からのお知らせ=============

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「FPの日」11月のFPフォーラム(日本FP協会支部主催)のお知らせ
       くらしとお金に関するセミナーや相談会に参加してみませんか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本FP協会では、11月の第一土曜日を「FPの日」と定め、その前後約1か月間で
CFP・AFP認定者(ファイナンシャル・プランナー)による「くらしとお金」に
ついてのセミナーや相談会などを各都道府県で開催します(参加無料)。

この機会に、ご自身の「くらしとお金」について考えてみませんか?

◆くらしとお金に関するセミナー
 ライフプラン・家計のやりくり・教育資金・住宅ローン・年金・保険など
 さまざまなテーマでセミナーを実施します。

◆個別相談会
 くらしとお金に関する皆様のお悩みやご質問にCFP・AFP認定者であるFPがお答え
 いたします。お金のことをFPに相談してみたいけど、不安があったり、敷居が
 高く感じたりで一歩踏み出せない方は、是非この機会をご活用ください。

◆子ども向け金銭教育ゲーム
 子どもを対象とした金銭教育(おこづかいゲーム)を実施している地域もござ
 います。普段学校の授業ではなかなか体験できない「おこづかいゲーム」や
 「お買い物ゲーム」を通じ、お金の大切さを学ぶことができます。

◆『くらしとお金のワークブック』をプレゼント!
 豊富なデータとワークシートを使用し、人生のイベントにかかるお金をイメージ
 しながら具体的な準備ができる『くらしとお金のワークブック』を、FPフォーラム
 ご来場者にもれなくプレゼントいたします。
 ※先着順の地域もございますのでご了承ください。

内容は支部によって異なります。
詳細は以下の「FPの日」のホームページをご覧ください。
↓ ↓ ↓
http://fpday.jp/

皆様のご来場をお待ちしております!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「くらしに役立つマネークイズ」に新規問題を追加!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本FP協会では、どなたでも無料で利用できる「くらしに役立つマネークイズ」
をホームページ上で提供しています。

年齢やライフステージに応じてお金や生活設計の知識が“クイズ形式”で学べる
サイトです。
高校生や大学生向けの「スチューデントコース」、若手社会人や子育て世代等を
対象とした「シングル・ファミリーコース」、セカンドライフを迎えられる方や
すでに送っている方向けの「シニアコース」と3つのコースに分かれており、
「貯蓄・投資」「税・社会保障」「リスク・保険」などの7つの分野からランダム
に出題されます。

まずはお試しクイズに挑戦して、腕試しをしてみませんか?

お試しクイズに挑戦する↓
https://www.jafp.or.jp/knowledge/mquiz/sample.html

「くらしに役立つマネークイズ」はこちらから↓
https://www.jafp.or.jp/knowledge/mquiz/


==========無料体験相談会のお知らせ=============

日本FP協会では、生活者向けにCFP認定者※による無料体験相談を定期的に
実施しています。ぜひ、お気軽にご相談ください。
※CFP認定者は、ファイナンシャル・プランナーの上級資格保持者です。

お申込み方法等の詳細や連絡先は、以下のページをご覧ください。

■東京・大阪の無料体験相談窓口「くらしとお金のFP相談室」
 http://www.jafp.or.jp/confer/kurashi_fp/taimen/

■東京・大阪以外の地域での無料体験相談
 札幌・仙台・金沢・名古屋・広島・福岡で開催しています。
 http://www.jafp.or.jp/confer/kurashi_fp/taimen/

※名古屋の11月分は満席となっておりますので、ご了承ください。
※11月は仙台では開催がありませんので、ご了承ください。


■■■■■■■■【よりぬき】みんなのFP相談事例集 ■■■■■■■■■

日本FP協会のホームページでは、実際にあった相談内容をもとに、FPがどの
ような相談ができるのかをご紹介しています。
その中から、今回は以下の相談事例をピックアップ!
───────────────────────────────────
◆住宅ローンの借り換えについて
───────────────────────────────────
住宅ローンの負担は借り換えで改善するでしょうか?

→相談事例は、以下の日本FP協会ホームページをご覧ください。
 http://www.jafp.or.jp/confer/soudansyu/case_08.shtml
 
 
次回の発行は2016年11月25日です!====================

くらしとお金のメールニュース
2016年10月28日号(通算248号)
※本メールでは読みやすさを保つために文中での商標を表す(R)やTM、(C)等の
 記号は省略して表記しています。

■発行:NPO法人 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス5F
http://www.jafp.or.jp/

■このメールニュースに関するご意見・ご提案・お問い合わせ
mailto:lifemoney@jafp.or.jp

■配信先の変更:以下のURLよりお願いします。
http://www.jafp.or.jp/know/info/news/henkou_entry.shtml

■配信の停止:以下のURLよりお願いします。
http://www.jafp.or.jp/know/info/news/sakujo_entry.shtml

このメールニュースに掲載された情報を許可なく転載することを禁じます。
(C)2003 Japan Association For Financial Planners
All Rights Reserved.

役立つ情報満載!メールマガジンの登録はこちらから

日本FP協会主催のセミナー・相談会情報など、
みなさまに役立つ情報を月1回お届けしています。
ぜひご登録ください!

メール配信登録
上へ