罹災における参加取消しの措置

●罹災における参加取消しの措置

災害等が発生し、FPフェア2016の参加が不可能になった場合には、罹災証明の提出をもって参加費をご返金いたします。 ただし、宿泊・交通費等については各々の交通機関ならびに宿泊施設と参加者との間で解決するものとし、 損害等の一切において協会はその責務を免責するものとします。

●大規模災害などによりFPフェアの開催が中止された場合の措置

大規模災害など不測の事態が発生し、FPフェア2016の開催を中止せざるを得ない場合には、参加費については次の手順により返金いたします。ただし、宿泊、交通費等については各々の交通機関ならびに宿泊施設と参加者との間で解決するものとし、協会はその責務を免責されるものとします。 また、FPフェア2016が中止された場合、他の代替方法による継続教育単位の付与や、その機会の提供は行いません。

  • (1) 中止が決まり次第、日本FP協会ホームページ、FPフェア2016ホームページにてお知らせいたします。
  • (2) 返金準備が整い次第、口座登録のある会員に対しては登録口座へ返金いたします。
  • (3) 口座登録のない会員については返金口座を書面にて協会へお知らせいただき、その後、指定口座へ返金いたします。


  •  ※FPフェア2016参加を前提として参加申込者自身が行った行為により発生した事柄について、FPフェア2016中止による
  •   一切の損害について協会はその責務を免責されるものとします。

CFP、CFP®、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER®、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。
AFFILIATED FINANCIAL PLANNER®、アフィリエイテッド ファイナンシャル プランナー®は、NPO法人日本FP協会の登録商標です。

Copyright Japan Association for Financial Planners, ALL Rights Reserved.